外観詳細

北面ファサードが主役のソーラー発電の家

愛知県

ソーラーパネルを載せる南勾配屋根により、正面アプローチの北側ファサードが大きな壁面に。これに対して、2階床レベルと軒レベルに水平線を入れ、ガラスのスクリーンと異なる色のサイディングで張り分けることによって分節しています。

使用外装材

シャルムロック
マハビスモーク

リキッドシェイプ
シャドーホワイト

その他の検索結果

ページの先頭へ戻る