外観詳細

開口を取り去った大壁面が印象深いファサード

愛知県

人通りの多い北側道路面のファサードから開口を取り去り、それがプライバシー配慮以上に、この住宅の表情を決めるのに一役かっています。東南角の壁面に木目柄を用いて調和を図り、中庭の外壁に塗り壁柄を用いるなど、壁面部位に応じた張り分けも秀逸です。

使用外装材

Type SP
純白

カルナウッド
カーボンブラック

スプーモ
プリミエホワイト

その他の検索結果

ページの先頭へ戻る