外観詳細

大小のフレームを組み合わせたファサードが目を引く、RC造と鉄骨造による混構造の住宅

兵庫県

南向きの急斜面に建つRC造と鉄骨造による混構造の住宅。視界を枠取りするように大小のフレームを組み合わせたファサードが目を引く。凹凸の多い2層分の外壁面をモエン大壁工法によるシームレスな壁面で仕上げ、陰影を強調した複雑なデザインが印象的。

使用外装材

その他の検索結果

ページの先頭へ戻る