窯業系サイディングのここがスゴイ

窯業系サイディングには、住まいを守るための機能と、快適に暮らすための“スゴイ”がいっぱいあります。
ここでは、ニチハの窯業系サイディングの4つのポイントについてご紹介します。

1.地震に強い

窯業系サイディングは地震による住まいへの影響を軽くします。
外壁が重いほど地震の際、建物にかかる負担は大きくなります。

窯業系サイディングの重さはモルタルの半分以下。地震時の建物への負担を大幅に軽減します。
また、窯業系サイディングを金具で留め付ける施工法なら、地震の力を分散し、ひび割れや脱落を防止します。

2.火災に強い

窯業系サイディングは優れた防・耐火性能を備えています。ニチハの窯業系サイディングは、耐火等級が最高レベルの4等級または3等級に対応しています。(一部商品を除く)

国土交通省告示の「住宅性能表示基準」で火熱を遮る時間の長さを評価した「耐火等級」が定められています。

  • 4等級 火熱を遮る時間が60分相当以上
  • 3等級 火熱を遮る時間が45分相当以上

3.住まいが長持ち

窯業系サイディングの裏面に空気の通り道を作る「外壁通気構法」で住まいの耐久性と快適性を向上させます。

通気層から壁内の湿気を外気に放出できるので、建物の劣化を軽減させます。通気層の通風により遮熱効果が得られ、屋内の冷房効率アップに役立ちます。


生産終了後の少量のメンテナンスにも対応できます。

ニチハの「次世代インクジェット」は、生産終了後10年間はご注文を承ります。
※現行塗装仕様での対応とさせていただきますので、商品により見え方が異なる場合もございます。

適切なメンテナンスで、外壁の性能を長期にわたり維持することができます。

4.キレイが長持ち

色褪せしにくく、汚れを雨水で流し落とす機能付きだから、キレイが長持ちします。

ニチハの「プラチナコート」は、従来の塗料をさらに進化させた超高耐候塗料を採用し、紫外線や熱、雨などに強く、新築時の美しさを長期間長持ちさせます。

ニチハの「マイクロガード」は、雨水で汚れを洗い流すセルフクリーニング機能。日当たりや季節に関係なく、美しさを保ちます。

ページの先頭へ戻る